HOME > 卒業生・保護者の声

卒業生・保護者の声

2019年3月卒業H.Gさん(周囲の励ましが力に)

私は気分の波が大きくて、 勉強もやったりやらなかったりで、結果もあまり良くありませんでした。 中1生のときに英進アカデミーに入って、少しずつ勉強意識も変わりました。 勉強時間の長さにはすぐ慣れましたが、意識を変えるのには時間がかかりました。 そして受験生になってからは随分変わったと思います。 定...


2019年3月卒業生R.Nさん(苦手攻略が合格の近道)

私は受験生になっても実感がなく、勉強意欲もありませんでした。 中1,2生のときも勉強するのは試験前だけで、勉強の習慣もありませんでした。 部活動が忙しかったので、英進アカデミーに入塾したのは中3生の7月でした。 最初は夜遅くまで外に出て勉強することに違和感がありましたが次第に慣れていきました。 ...


2019年3月卒業生E.Rさん(推薦試験で自分を知る)

都立第一志望高に合格しました。 私はこの1年、今までよりもたくさんの時間を勉強に費やしました。 春に書いた『新年度の目標』についての作文で、私は 『家庭学習を身につけたい』 と書きました。 それは受験に勝つためだけに設定した目標でした。 実際受験が終わった今、その目標が十分に達成できたとは言えま...


2019年3月卒業生H.Yさん(書いて復習が・・・)

中学1年生の頃は、学校や家族や塾から言われる 『復習しなさい』 の意味がわかりませんでした。定期試験も教科書を見る程度で、 思うような点数は取れませんでした。 英進アカデミーに入塾した頃は、勉強時間の長さに途中集中力が途切れる こともありましたがすぐに慣れました。(おかげで今は長時間の集中勉強もで...


2019年3月卒業生K.Kくん(二兎を追えた自信)

英進アカデミーに入塾するまで、定期試験は5教科で平均点より少し上程度でした。 英検の受験と定期試験が同じ時期で、試験準備は頭が混乱しました(笑) 先生からは『二兎を追うこと』と『その方法』をアドバイスされましたが、 『二兎を追う者一兎も得ず』 のことわざを知っている自分は半信半疑でした(笑) 言...


2019年3月卒業生M.Cさん(結果は最後の最後にやってくる)

年明けの1月、大変だった冬期講習を終え 自分の勉強と成果に自信を持てるようになっていました。 入塾後から定期試験の度に、5教科合計点の自己記録も更新していたからです。 しかし、当時はまだ都立第一志望校の合格ラインに乗れずにいました。 年末の公開模擬試験では合格ラインにもう一歩。 満を持しての過去...


2019年3月卒業生M.Tさん(短期目標をクリアしていく)

私は、英進アカデミーに入れば勉強するのが楽しくなるのではないかと思い入塾しました。 私の塾のイメージは、塾は黙々と勉強し続けるものだと思っていました。 しかし英進アカデミーは、『笑いながら授業を受ける塾』 でした(笑) 勉強嫌いな私は今まで勉強する習慣がなく、その分最初は辛かった。 特に夏期講習...


2019年3月卒業生K.Rくん(勝ちパターンと基礎)

僕は部活動の引退合わせて英進アカデミーに入塾しました。 自分は受験生だとわかっていたけれど、こんなにハードに勉強したことがなく また勉強意識もなかったので、正直最初はすごく辛かったです。 でもやっただけで結果はすぐに出ました。夏休み明けのテストで満点をとったり 模試の偏差値が『5』 以上あがりまし...


2018.3月卒業生 M.Kさん(学力アップで将来が見えた!)

『何度も何度も繰り返し、読んで書いて覚える・・・』 単純なだけに続けるのは難しい。けど仲間がいたからできたと思います! 授業を通して何回も何回も先生が教えてくれたことが、試験にはたくさん出ました。 今までずっと、『自分はやってもできない』と信じ込んでいたので、その時はとても嬉しかったです。 正直...


2018.3月卒業生 K.Mさん(学力アップの階段)

私は中学1,2年生のときは英進アカデミーに入っていませんでした。 しかしだからといって自力で勉強していたわけでもなく、2年間を全く勉強せず 遊んでいました。 なので、中学3年生の春に英進アカデミーに入ったときは 中学1,2年生の勉強を全く理解していなく、頭に入っていませんでした。 特に1番大変だ...


123456789

このページのトップへ